様々な効果

ガラスアートの魅力。

私は現在社会人5年ですが、何か趣味が欲しいと思っていました。学生のころは音楽、主にイギリスの洋楽を聴いていたのですが、それも飽きてしまい最近の音楽にはついていけないといった感じです。 毎日残業続きなので平日にするようなものは無理ですし、疲れがたまっているのでスポーツのようなものも出来ません。楽器も昔から私は全然だめだったのでこの年でチャレンジするというのもはばかられました。 色々考えた結果、工芸系のなにかを探そうと思い、目に付いたのがガラスのアートです。広告で目にしたのですが透明で綺麗なガラスは私の心を強くひきつけました。これはいいなと思い、さっそくガラスのアート教室に入るための手続きを行いました。

部屋にかざっています。

アート教室に通い始めたのですが、皆さん落ち着いていてとても良い雰囲気の中ガラス工芸が楽しめます。同じような境遇の方も居て友達になり今でも交流がある方がたくさんいます。 私が主に作っていたのはフュージングというもので、高熱でガラスを溶かしてアクセサリーを作るというものです。細かいビーズのようなヴェネチアンガラスというかわいらしいものを組み合わせて形にするのですが、これが想像以上に楽しいです。色の組み合わせによって同じ形のものでも全く違う印象になります。センスが試されるものなので、慣れればなれるほど素晴らしい作品が作れるようになります。 私はアート教室に通って1年ほど経ちますが、作品を部屋に飾るのがとても楽しいです。